ニュースリリース

2009年10月20日
農林漁業も体験OK!地産地消の宿 「民泊」特集の掲載開始
地元素材で作った「おふくろさんの味が味わえる宿」などバラエティ豊かなラインナップ

株式会社ティー・ゲート(本社:東京都千代田区、社長:岩橋伸行、以下、ティー・ゲート)が運営する、体験型旅行商品を扱うトラベルサイト「旅の発見」(http://tabihatsu.jp)では、農山村ならではの風土、文化、生活に触れられる「農林漁家民宿」特集の掲載を開始しました。

自然と共存する人々の経験と知恵を、四季折々の農村漁村体験を通して触れることができる「農家民宿」。今、こうした農山村に息づく多様な風土や人との触れあいが、都会で生活する人々にとっての貴重な経験として注目をあびています。

今回の特集では、農村、漁村、山林の、民宿やペンションなどに宿泊し、収穫作業、家畜の世話、釣りや伝統漁法などを共に行い、地元ならではの郷土料理を味わいながら田舎暮らしに触れるプログラムや、"将来は田舎暮らしを"と考えられている方へおすすめの、本格的農作業体験ができる「ワーキングホリデー」もピックアップ。地元で地域の交流に貢献している農家民宿や、移住した方との交流ができる厳選されたプログラムを掲載しています。

都会では味わえない温もりと感動がいっぱいの「民泊特集」を、ぜひご覧ください。「旅の発見」では、今後もこうした農村漁村地域と都市部との交流「グリーン・ツーリズム」を推進し、様々な感動体験や情報発信への取組みを行ってまいります。どうぞお楽しみに。

■「農林漁業も体験OK!地産地消の宿 民泊特集」特集ページ
http://tabihatsu.jp/special/minpaku/

2009年のニュースリリースへ戻る