ニュースリリース

2009年09月17日
旧神岡鉄道を走るレールマウンテンバイクツアーを販売中
岐阜県奥飛騨で廃線を再利用したニューツーリズムの体験レポートを掲載

株式会社ティー・ゲート(本社:東京都千代田区、社長:岩橋伸行、以下、ティー・ゲート)が運営する、体験型旅行商品を扱うトラベルサイト「旅の発見」(http://tabihatsu.jp)は、今は廃線となったその路線を再利用、レールマウンテンバイク(専用自転車)で疾走することができる体験プログラムを販売中。

レール上に設置された2台の自転車をふたりでこいで、往復計5.6kmの道のりガタンゴトンと音を立てつつ進むエキサイティングな内容。電動アシスト付きの自転車もありますので女性でも安心して乗る事ができます。ファミリーで利用する場合はトロッコを連結、トロッコに乗る貴重な体験も。自分の足で自転車をこいで進む先にはトンネルやかつての駅舎、町を見下ろせる高架橋など、通常では見ることができない光景ばかり、鉄道マニアならずとも存分に楽しめる内容です。

今回、ニューツーリズムを代表するこのツアーを女性レポーターが実際に体験し、写真&動画付きでレポートページにて公開していますのでぜひ、ご覧ください。

■レールマウンテンバイク体験レポートページ
岐阜県/奥飛騨・旧神岡鉄道 レールマウンテンバイク体験

2009年のニュースリリースへ戻る