ニュースリリース

2009年09月07日
精進料理も味わえる坐禅・写経・法話体験ツアーを販売中
茨城県笠間で「心を整える」ひとときを与える体験レポートを掲載

株式会社ティー・ゲート(本社:東京都千代田区、社長:岩橋伸行、以下、ティー・ゲート)が運営する、体験型旅行商品を扱うトラベルサイト「旅の発見」(http://tabihatsu.jp)は、日本三大稲荷の一つ笠間稲荷神社で有名な茨城県笠間にて坐禅・写経・法話を体験できるプログラムを販売中。

茨城県笠間は笠間焼の名匠たちが生まれた芸術の地。今回の体験プログラムでは2つのお寺を回り、法話・坐禅・写経を体験。浄土真宗の宗祖・親鸞聖人ゆかりの地で宗門の聖地である西念寺で法話を聞き、地元産の素材を使った、体に優しい精進料理をいただく。料理を味わった後は、曹洞宗の寺・鳳台院に移動、こちらでは広々とした道場で、坐禅と写経を体験し、「心を整える」ひとときを過ごすことができます。

今回、女性レポーターが坐禅・写経・法話を実際に体験し、写真&動画付きでレポートページにて公開していますのでぜひ、ご覧ください。

■坐禅・写経・法話体験体験レポートページ
茨城県・笠間/精進料理も味わえる!坐禅・写経・法話体験

2009年のニュースリリースへ戻る