ニュースリリース

2009年01月15日
「旅の発見」と国内旅行情報サイト「日本の歩き方」が提携
「日本の歩き方」で「旅の発見」の体験プログラムを検索できる!

近畿日本ツ-リスト株式会社(本社:東京都千代田区、社長:吉川勝久、以下、KNT)と、株式会社角川マーケティング(本社:東京都千代田区、社長:福田全孝)が共同出資して設立した株式会社ティー・ゲート(本社:東京都千代田区、社長:岩橋伸行、以下、ティー・ゲート)は、株式会社地球の歩き方T&E(本社:東京都新宿区、社長:中村竹志、以下、地球の歩き方T&E)と提携し、ティー・ゲートが運営する、体験型旅行商品を扱う総合トラベルサイト「旅の発見」(http://tabihatsu.jp)の体験プログラム情報を、地球の歩き方T&Eが運営する国内旅行情報サイト「日本の歩き方」(http://japan.arukikata.co.jp/)に提供するサービスを1月9日(金)よりスタートさせました。

「旅の発見」は日本各地域の体験プログラム情報を掲載しており、「日本の歩き方」への情報提供により更なるユーザーの拡大を図ります。また、「日本の歩き方」のユーザーに対して、「旅の発見」掲載の体験プログラム情報を提供することで、従来のコンテンツである日本国内の「お出かけスポット」「グルメ」「国内ホテル」「温泉」情報に、新しいジャンルとして、体験プログラム情報が加わり、「日本の歩き方」のコンテンツに厚みが出ることにより回遊性が高まり、ユーザーにとってさらに充実したサイトへと変貌します。

さらに、いつでもどこでも即座に旅の情報を引き出せる"モバイル版" (http://tabihatsu.jp)では、GPS機能などユーザーの利便性を追求し、豊富な体験プランを、旅行先でのちょっとした空き時間にも簡単に検索・予約できる携帯電話ならではのサービスを提供しております。

「旅の発見」では今後も引き続き、KNTが長年築いてきた豊富な旅行商品の企画力・販売力に、角川グループが培ってきた信頼度の高いコンテンツ製作力・発信力を加え、より多様化するユーザーひとりひとりの嗜好に応えられる旅をご案内していきます。

2009年のニュースリリースへ戻る