ニュースリリース

2008年01月30日
近畿日本ツーリストと角川グループホールディングスの合弁事業
「株式会社ティ-・ゲート」設立について

近畿日本ツーリスト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:太田 孝、以下、KNT)と株式会社角川グループホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼COO:本間 明生、以下、角川G)は、共同出資し、web・モバイルを介して一人ひとりにマッチした"旅時間の過ごし方・楽しみ方"を提案する新会社「株式会社ティー・ゲート」(以下、Tゲート)を設立することといたしましたのでお知らせします。

昨今のインターネットや携帯電話の浸透による情報流通革命により、従来は成り立ち得なかった小ロット・多品種のサービスがさまざまな形で消費者に提供されるようになりました。一方、消費者自らがサービス提供者となる等、情報のバリアフリー化にともなう急速な市場変化が進んでおります。

このような流れを受け、KNTと角川Gの両社は、従来のビジネスの枠組みを超え、新しい需要・多様な価値観に対応した"旅時間の過ごし方・楽しみ方"を提案する-すなわち「旅のスタイル提案」事業に着手することとしました。地域に根ざした旅行会社や宿泊施設・観光施設・NPO・自治体などとの連携を強化し、手作り感あふれる旅行商品や各種プログラムをweb・モバイルを介して紹介・マッチングする場を提供していきます。

Tゲートの設立により、今後はKNTが持つ旅行ノウハウやコンテンツ、角川Gが持つメディア特性を活かした編集力を融合させ、「ニュータイプの旅行ムーブメントの創出とポータルサービス」「多様なメディアと連動した旅行地におけるワンストップサービスの提供」を実現してまいります。

新会社の概要等は下記の通りとなります。

Ⅰ.新会社の概要

1)社名  株式会社ティー・ゲート

2)出資規模および割合
総額8億円程度(KNT 55%:角川G 45%)

3)役員数および構成
取締役総数 7名(KNT 4名,角川G 3名)

4) 設立時期
平成20年3月

5) 取扱見込み
平成20年6月より営業開始、稼動後1年目の販売は20億円程度を見込む。

Ⅱ.事業内容

1)テーマ性の高い旅行商品や体験型・交流型プログラムを紹介、マッチングする事業

2)上記に関連した宿泊施設・観光施設を紹介・マッチングする事業

3)地域に根ざした旅行商品・各種プログラムの造成に関わる人材を育成する事業

Ⅲ.設立の経緯・趣旨

1) 上記事業を推進するにあたり、web・モバイルを活用したタイムリーな情報発信や、ユーザーと地域のインタラクティブなやり取りなどを通じたプロモーション活動が不可欠。

2) このため、地域情報や旅行も含めたエンターテイメントの発信において、紙媒体とweb・モバイルのクロスメディア展開を進める角川Gと、全国に営業・仕入ネットワークを広げるKNTとの提携を協議。

3) 提携により、両社の既存事業に対する付加価値の提供、同事業における相乗効果が見込めると判断し、両社の合弁での新会社設立を決断。

以上

2008年のニュースリリースへ戻る